オンサイトPPA

なぜオンサイトPPAが
いま求められているのか?

ESG投資など、企業の地球環境への配慮が必須となっていく今、オンサイトPPAは企業にとってメリットの大きいサービスです。PPA事業者が太陽光発電システムを施設の屋根や遊休地に設置し、そこで発電された電気を使用いただけます。これにより、Co2の排出を現象させることができるのはもちろん、電気代の削減にも大きく貢献します。

オンサイトPPAのメリット

電気代の削減

「自家発電、自家消費」のため、電気料金の削減が可能です。

環境価値

CO2排出量を削減することで、環境価値を生み出すことが可能です。

非常時の電源確保

災害などによる停電時でも、発電した電気を使用することが可能です。

CO2排出に対するリスクヘッジ

将来、炭素税などのCO2排出規制が導入された場合の抑制につながります。

メンテナンス不要

設備の運営・維持管理が不要なので、メンテナンスが難しい企業様でも導入可能です。

※1 太陽光発電電力で賄いきれない需要量に対してはご契約中の小売電気事業者からの供給(負荷追随)を受けます。

     電気小売事業は、グループ会社である岡山電力(株)またはエネラボ(株)が担うことも可能です。