エナジーサプライってどんな会社?

What kind of
company?

エナジーサプライってどんな会社?

正直、就職活動の中で大事にしていたのは直感でした。
運命を感じたんですよ、本当に!選考理由も運命を感じたのでと言い続けていました(笑) とはいえ、人の良さであったり、ベンチャーならではの役員社員の距離の近さが1番の魅力だったと思います。

実際に入社して、いろんなことにチャレンジさせてくれる会社であり、私の意見にもしっかり耳を傾けて、とことん話を聞いてくれます。
ただ私の話が長くて先輩に要約してもらうなんてことも多々ありましたが、今では自分の考えを簡潔に相手に伝えられるようになり、弱点克服につながりました。
エナジーはそれぞれのペースでも成長する環境も与えてくれる会社だなと思いました。

エネサポ立ち上げの背景は?

ENESAPO Background

エネサポ立ち上げの背景は?

電力プランの切り替え提案営業は、切替えていただいたら切替えっぱなしで再び訪問することがなかったんです。
私自身「お客様を大事にしたい」「人と人との繋がりを大事したい」という想いが強かったので、切替えていただいたお客様との繋がりを大事にするために立ち上げました。
切替えをしていただき電気代が削減した実績をお持ちする他、通信を作成し、情報発信するなど、お客様との関係性を構築することによって、他社から営業が来た時にも、必ず相談をしてくださるようになりました。

人との繋がりを大事にしている分、営業へ行った先でも、商品を買ってもらうというよりは、「わたし」という人柄で買ってもらってることが多いです!「0→1」を作り上げる難しさもありましたが、新しいセクションとして確立できてよかったなと思っています。

営業から現在はどんな仕事をしている?

What kind of work

営業から現在はどんな仕事をしている?

以前は自身でアポイントから契約まで行っていましたが、現在は代理店様からの反響営業や既存のお客様のサポートとして電力事業部の窓口を行っています。
現在では、エネルギーファンディングの営業・事務もしています。エネファンでは初めてオンライン商談を経験し、対面営業とまた違う難しさも痛感しつつお客様の為になる事を考えています。
もちろん営業なので利益にならないものはダメですが(笑)
新しいことをさせていただく分、管理方法など基盤を整える事がすごく大事なので、「誰でもできる基盤を作る」など、私が入社時から思っている「経験すること」が叶っているなと思っています。叶えてもらえている分、お仕事で会社に還元していきたいなと思っています!

休日の過ごし方

Holiday

休日の過ごし方

しっかりリフレッシュするために、趣味や好きなものに触れる時間を多く作っています♪

音楽が好きなのでライブに行ったり、実家に帰って大好きな猫とのんびり過ごしたり、写真のように自然の中でするゴルフも大好きです!
同期や先輩後輩と仲が良い職場なので、プライベートで遊びに行ったり女子会もよくしています

MEMBER INTERVIEW

先輩社員インタビュー

営業職

2018年入社

山畑 克規

営業職

2019年入社

曽根 日向子

営業職

2021年入社

曽田 菜都美

営業職

2020年入社

堀 竜也

事務職

2017年入社

木谷 苑華