蓄電池

蓄電システムとは、発電した電力を蓄えて、私たちの身の回りの様々な電気機器に使用が可能な電力を供給するシステムです。蓄電池とは、複数の別名を持っています。例えば、バッテリー・充電池・二次電池などがそれにあたります。
自動車に付いているバッテリーや、ノートパソコンのバッテリー、デジタルカメラや携帯電話などの電池パックも全て蓄電池になります。
夜間や災害時に停電してしまっても、蓄電池に充電しておけば停電をエネパックが感知して自動で電気を供給します。
これにより、災害時でも安心して生活できます。

電気を貯めて賢く使う

限られたエネルギーをムダなく活用したい、もしもの時も安心して生活したい。 環境が変わっていく中で、それぞれの意識も変化を遂げています。

蓄電池はその中でも、私たちの生活に大きな安心と経済効果を提供してくれます。

 

さらに!太陽光発電と組み合わせることで・・・

 

 

  • 割安な夜間電力を貯めて、昼間の消費電力を削減出来るので、経済的な電力活用が出来ます。
  • 家庭内の消費電力量が設定を超えた場合、超過した分を蓄電システムで貯めた電力で一部補うことにより、電力網の負担が削減出来ます。
  • もしもの時も安心!非常用電源として活用出来ます。

おすすめの蓄電池は?