遊休地売却・賃貸

使っていない土地
太陽光発電用地として売却しませんか?

農地を相続したけどずっと放置してしまっている、農業を始めるつもりはないけど手放すのはもったいない、売却も活用もできず固定資産税だけ払っている…といった土地はありませんか?私たちが買い取りいたします。

太陽光発電用地として売却するメリット

ランニングコストの心配なし!

太陽光パネルは1度設置が完了すれば、そのあとの維持費はほとんどかかりません!

地価に影響しない!

どの土地に設置しても導入費用や買い取り価格に大きな違いがでません!

多くの制度が充実!

国が推進しているので、FIT制度や補助金制度など、多数の制度があります!

遊休地を最大限活用!

不動産屋では買い取ってくれなかった土地も、太陽光発電用地としてなら買取可能なことも!

お手入れ不要!

設置後には除草等のメンテナンスが定期的に行われる為、設置周辺のきれいが保たれる!

長期で安定した収入が得られる!

期間を決めて契約する為、大きなリスクを背負うことなく賃貸収入を安定して得られる!

売却の条件

地目

転用可能な農地(田・畑)、原野、雑種地など

面積

300坪(900㎡)以上

電柱

50m以内の距離にある

道路

4m以上の道路に面している

これらの条件を満たしていなくても
お気軽にご相談ください!